スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語の会話を上達させたい

2009.01.09.23:34

韓国語だけでなく英語、フランス語、スペイン語など会話に関していえば、現地の人と話した経験が上達の早道といえますね。

といっても何も勉強しないで現地にいくより、ほんの少し発音とか数字なども覚えていった方が会話も上達しやすいのではないでしょうか?
「こんにちは」「いくら?」「どこ」「さようなら」程度は覚えておきましょう。
また、数え方も韓国語は「1、2、3…」という呼び方と「ひとつ、ふたつ、みっつ…」という呼び方があるので注意しましょう。まあ指で数を示せばいいのですが。

語学をマスターするには、彼女を作るといいというのは昔からいわれていますね。なかなかできないかもしれませんがチャレンジしてみましょう。


チョンマルブック(2)

スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

韓国語会話のポイント

2009.01.09.23:27

韓国語の会話がうまくなるには、やはりその国の人と話すようにするのが一番ですね。
韓国に留学までは行かないとしても、旅行してみたり、コリアタウンに出かけてみたりして肌でその文化に触れてみるのも一つの方法かもしれません。

韓国民団韓国語講座では日本人でも受け入れてくれるところがあり、日本人の女性も多く通っているということです。

SMAP草なぎ剛君は韓国語の勉強に熱心で、日常会話に不自由しないほどまで上達しています。
それほど時間がないのにここまで韓国語ができるなんてすごいですね。
チョンマルブック」という韓国語会話の本まで出しています。

彼ははじめは台本を丸暗記していたそうですが、がんばって発音とか勉強し始めたそうです。
草なぎ君の韓国語は韓国人からするとそれほどうまくないといわれているのですが、少々ヘタでもいいのではないかと思いますね。

だれだってネイティブのようには話せないんだし、はじめからうまく韓国語を話せる人なんていないのですから。
少しずつ修正しながら習得していくのが韓国語会話に上達するポイントでしょうね。

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

最新記事
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。